時短でコスパがいい!オールインワン化粧品

時短スキンケア経済的なスキンケアの代表的なアイテムとして、今や大人気のオールインワン化粧品。モデルを起用したビフォー・アフターのCMで注目され、その後も需要は増す一方です。

多くの方がオールインワンジェルを愛用されていますが、その理由はずばりラクだから…。ラクなので何とかケアを続けているといっても過言ではありません。本来ならば5~10分はかかるケアがわずか2~3分で終了、時短だけでなくその使用感に満足もしています。

毎日のお肌のお手入れが面倒だと感じている方や、仕事や子育てに追われてゆっくりお肌のケアをする時間がとれない働き盛りの30代・40代の方には特にオススメです。とはいっても種類がじつに豊富で、どれを選んだらいいのか迷うかも…。

ここではどのようなオールインワン化粧品があるのか、じっくりとご紹介していきたいと思います。

くま子

オールインワン化粧品は人気ですが、いったいどんな魅力があるのでしょうか?

今人気がありますね!ここではオールインワン化粧品の魅力をたっぷりとお届けします♪

くま子

オールインワン化粧品の有名メーカー・ブランド

メディプラス メビウス製薬 ア・ヴニール コスメティックジャパン 新日本製薬 ちふれ
天然温泉水を使用するなど化学成分無添加につよいこだわりをもつ 大ヒット商品shimiusuで人気のメーカー 主に美容ビジネスに関するコンサルティングを軸とした事業を展開 日本の近代化粧品の草分け的存在 パーフェクトワンのメーカー  プチプラで肌に優しくハイクオリティなコスメを展開


オールインワン化粧品を出している各メーカーを調べると、化粧品会社以外に製薬会社が目立ちます。

顔に限らず肌に何らかのトラブルが起こったとき、あなたならどうしますか?たとえば、皮膚が乾燥してかゆい、ふきでものができた、日焼けでヒリヒリするなどのトラブルにはとりあえず塗り薬で対処することが多いと思います。製薬会社がだしている様々なオールインワン化粧品の売り上げが好調な理由に、ユーザー側の安心感があげられます。

また、安心という意味では天然・自然・化学成分無添加にこだわったメーカーも売り上げを伸ばしています。また、年代により肌質が変化するため、各年代別に支持されているメーカーも異なるといっていいでしょう。

くま子

オールインワン化粧品はじつに様々なメーカーが参入していますね

そうですね。ゲル化によって商品化し易いというのも理由のひとつですね。

くま子

オールインワン化粧品のおすすめ人気ランキング10選

比較要素 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像 mediplus メディプラス オールインワンゲル メディプラスゲル 180g 約2ヶ月分 アクアレーベル スペシャルジェルクリームA (モイスト) 90g なめらか本舗 とろんと濃ジェル 100g KYO BIJIN モイスチャージェルクリーム 50g 新日本製薬 パーフェクトワン モイスチャージェル 75g 【医薬部外品】肌ラボ 濃い極潤 オールインワン 美白パーフェクトゲル 薬用しみ対策 ホワイトトラネキサム酸×2つのビタミン配合 ちふれ 保湿ジェル リッチ モイスチャー タイプ  本体 108g エビータ ボタニバイタル 艶リフト ジェル エレガントローズの香り オールインワンジェル ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 50g オールインワン 水の天使 スキントリートメントゲル 150g
商品名 オールインワンゲル メディプラスゲル スペシャルジェルクリームA とろんと濃ジェル モイスチャージェルクリーム モイスチャージェル 濃い極潤 保湿ジェル リッチ モイスチャー ボタニバイタル 艶リフト ジェル アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX スキントリートメントゲル
価格 ¥3,996(税込) ¥3,996(税込) ¥756 (税込) ¥4,448(税込) ¥4,159 (税込) ¥1,273(税込) ¥1,970(税込) ¥2,160(税込) ¥3,383(税込) ¥2,210(税込)
メーカー・ブランド mediplus アクアレーベル なめらか本舗 KYO BIJIN パーフェクトワン 肌ラボ ちふれ エビータ ドクターシーラボ 水の天使
総合評価 5.0 4.5 4.0 4.0 4.0 4.0 3.5 3.5 3.5 3.5
商品の特徴 水分を補い整えることでうるおいに満ちた肌づくりができる べたつかずにしっとりさが長く続くぷるんと弾む高弾力ジェル 豆乳発酵液仕込みのとろんと濃いジェルでふっくらもち肌 あわ雪肌を叶えるホワイト美容液ジェル みずみずしい潤いが続く肌へ角質層のすみずみまでしっとり保湿 みずみずしく角質層深くまでうるおいを届ける 肌にハリとうるおいを与えいきいきとした肌に導く コクのあるジェルがとけこむように角層へ浸透 弾むようなハリ肌に整えるエイジングケア お肌に潤いを与え瑞々しいお肌に整える

オールインワン化粧品は時短のために使うことがほとんどですが、その分肌の保湿に関しても働きかけてくれるものが人気です。保湿成分が配合されているだけでなく、エイジングケア成分も配合されているとかなり高い人気をほこります。

テクスチャーに関しては個人の好みも関係してきますが、ジェル系のものが人気が高いです。美容液系の製品もランキング上位に入りやすいので、チェックしておくと外れはそうありません。

くま子

時短におすすめなだけではなく、保湿やエイジングケアにも働きかけるものがやっぱり人気ですね!

朝に手間なく使えるだけでなく、肌にもしっかり良いものを与えられるものを選びましょう。

くま子

オールインワンゲル メディプラスゲル

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く
これ一つで肌の潤い続く

  • 人の持つ成分構造などに似たゲルで作られているオールインワン製品
  • 肌なじみが良くゲル状のテクスチャーのおかげで肌にも良く伸びてくれる
  • 肌によく浸透してくれ、保湿成分もしっかりと肌に残るので潤った肌が続きやすい
  • プッシュ式なので衛生的な面からも安心

みんなの口コミ

40代主婦
4.50
30代会社員
1.50

くま子

ゲル状の伸びの良いテクスチャーでお手軽お手入れですね!

お手軽でもしっかり浸透するので、肌の違いがすぐに分かるかもしれませんよ。

くま子


スペシャルジェルクリームA

アクアレーベル スペシャルジェルクリームA (モイスト) 90g

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く
べたつかず、良く伸びる使いやすさ

  • オールインワン特有のべたつきを感じにくく、良く伸びて使いやすい
  • ゲル系のテクスチャー独特の使い心地ではありますが、じっくりと潤っていくのが分かる保湿力がポイント
  • 少量でも良く伸びて軽い付け心地を実感できる
  • 肌の状態によって使用量を工夫してみるのもおすすめ

みんなの口コミ

30代主婦
4.50
30代会社員
2.50

くま子

オイルインのシリーズもありますので、肌質に合わせて変えてもいいかもしれませんね!

まずはモイストのミニサイズを試してみるのがおすすめですよ。

くま子


とろんと濃ジェル

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く

濃密な大豆由来成分や美容液成分を浸透

  • 大豆由来の成分や美容液成分が濃密に配合
  • ぷるんとした使い心地のジェルは肌に乗せると気持ちよく、時間が経つごとに徐々に浸透して柔らかでハリのある肌へと仕上げられる
  • するりと良く伸びてくれ、扱いやすい製品なので忙しい朝を過ごす女性にも人気

みんなの口コミ

40代主婦
4.50
20代学生
2.50

くま子

ぷるんぷるんのテクスチャーが肌に乗せると気持ちいいですね。

もちもちのお肌になると保湿されてるな、と強く実感できますね。

くま子

モイスチャージェルクリーム

【送料無料】KYO BIJIN モイスチャージェルクリーム×1セットオールインワンジェル

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く
年齢肌の悩みも改善していける

  • 白樺樹液のエキスを配合している
  • オールインワンの中にも年齢肌に対して働きかけられる製品
  • 回数を重ねるごとに肌なじみが良くなるので、混合肌や乾燥肌の人に人気

みんなの口コミ

40代主婦
4.50
50代主婦
2.50

くま子

年齢肌の悩みにも働きかけてくれると心強いです!

ずっとリピートしていると、肌の悩みもかなり少なくなりますね。

くま子


モイスチャージェル

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く

べたつかない使い心地の良さ

  • 豊富な保湿成分が配合されていて約50種類に上る保湿成分が肌に働きかけて乾燥した肌をしっかりと保湿してくれる
  • べたつきを感じず、するりと滑らかに伸びてくれる製品
  • 清潔に使うことができる内蓋とスパチュラで適量を取るときも安心
  • 瑞々しいゲルで肌を滑らかに整えられるオールインワン

みんなの口コミ

20代主婦
4.50
20代会社員
1.50

くま子

衛生的に使えてべたつきもないのなら肌に刺激もそうありませんね。

手を綺麗に洗って使うのが手間な場合には助かるのがスパチュラです。

くま子

濃い極潤

created by Rinker
¥1,276 (2020/09/19 22:19:37時点 楽天市場調べ-詳細)

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く
美白成分で保湿しながら白い肌に

  • 美白成分を配合しているので濃いとろみのあるテクスチャーで保湿しながらケア
  • 紫外線が気になる日の夜などに使用すると、紫外線によるトラブルの防止も可能
  • 瑞々しいテクスチャーで肌を白く、もっちりと仕上げられる

みんなの口コミ

40代主婦
4.50
20代会社員
2.50

くま子

美白系のオールインワンがあると紫外線トラブルにも安心できますね。

日焼け止めだけでは足りない部分をこの製品で補っておきましょう!

くま子


保湿ジェル リッチ モイスチャー

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く
たっぷりの容量でコスパも良し

  • 一つで6つの役割を果たすことができるプチプラのオールインワン化粧品
  • 大容量なのでたっぷりと塗ってパックとしても便利
  • 軽く塗って化粧下地として使うこともでき幅広い使い方ができる
  • 滑らかなジェルなので、肌に乗せて伸ばしやすい

みんなの口コミ

40代主婦
4.50
30代会社員
2.50

くま子

べたつくときには洗顔してみるとしっとり肌が現れますから、パックの働きですね!

肌をより綺麗に、保湿を集中して行いたい人におすすめです。

くま子

ボタニバイタル 艶リフト ジェル

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く

とろりとしたジェルがラップのように密着

  • ラップ効果という潤いをしっかり閉じ込める働きを持つジェル
  • エイジングケア成分や保湿成分を肌にしっかりと閉じ込めて、その働きを実感
  • 肌の水分と油分のバランスを整えて、エイジングケアによる肌のハリやツヤを少しずつ取り戻していきたい人におすすめ
  • 滑らかな水っぽさを感じる伸びやすいテクスチャーなので、少量でもしっかり伸びる

みんなの口コミ

40代主婦
4.50
30代会社員
2.50

くま子

黒いシックなデザインが目を引く製品ですね。

バランスの取れたテクスチャーも使いやすくていいですよ。

くま子

アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 50g

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く
年齢肌を軽減し、ハリを取り戻す

  • コラーゲンなどを配合しているため肌の保湿やハリなどに期待できる
  • 使うことで翌朝の肌のハリが大違いになるほどで、しっかりとケアしていくことでより綺麗な潤いとハリのある肌を実感できる

みんなの口コミ

40代主婦
4.50
30代会社員
2.50

くま子

ハリや毛穴の引き締めに対してのコラーゲンも期待するのならおすすめですよ!

まずは少量でどれくらいの効き目があるのか楽しみながら使ってみてください。

くま子

スキントリートメントゲル

created by Rinker
¥1,675 (2020/09/19 11:10:48時点 楽天市場調べ-詳細)

みんなの評価

肌に優しい使い心地
様々な肌質に合う
エイジングケア成分が配合されている
安心できるメーカー
コスパが良い
肌トラブルにも働く

水ベースの優しくさっぱりした使い心地

  • 水をベースとしたさっぱりとしたオールインワン化粧品
  • べたつきが少なく化粧水や乳液などの働きの期待できる成分が自然な潤いを持つ肌に仕上げてくれる
  • 美白成分のプラセンタエキスなども配合されているため、シミやそばかすに対しての働きも期待できる

みんなの口コミ

20代主婦
4.50
30代会社員
2.50

くま子

化粧前のスキンケアにも夜寝る前のスキンケアにもおすすめのさっぱり感!

べたつかなくても重ためのものが苦手な人は多いですから、一つでもこうした使い心地がある

といいですよね。

くま子

オールインワン化粧品のメリット・デメリット

メリット
  • 時短ができる
  • 経済的である
  • 年代や肌質で選べる
  • いろいろな使い道がある
メリット
  • 成分がわかりづらい
  • いまひとつ満足できない

オールインワン化粧品のメリット

時短ができる

オールインワン化粧品というと、パッと頭に浮かぶのはゲル(ジェル)状のものだと思います。そのゲルの中に「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」などの基礎化粧品の成分がすべて入っているとされています。

お肌のケアはしたいけれど、化粧水からクリームまでの手間が面倒だという方も多いと思います。特に育児と仕事を両立されている方などは、朝は戦場です。お化粧もマストですが、なるだけ時短ですませたいのではないでしょうか?そんな方にもオールインワン化粧品は便利、基礎化粧+化粧下地までが一過程ですむのです。

一般的に基礎化粧品とされている「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」は、一つ一つ成分を肌に浸透させてから次のステップに移る必要があるため、浸透するまでの待ち時間も必要です。そういう意味でもオールインワン化粧品は時間短縮ができる優れモノなのです。

くま子

30代・40代、子育て中のワーキングママにオススメしたい理由が時短ですね!

そうですね!オールインワン化粧品の一番の魅力はなんといっても手間が省けることです!

くま子

経済的である

基礎化粧品は毎日使う消耗品です。3~4種類の基礎化粧品を一度に購入する事はないでしょうから経済的な負担もそこまで実感が無いかもしれませんが、一つ一つにかかる化粧品代を合計してみると、それなりにまとまった額になるのではないでしょうか?本当はもっとたっぷりと使いたいけど節約して使っているという方もいるかもしれません。

国内で普通に市販されているオールインワン化粧品は相場がだいたい一ヶ月使用で2,000円~3,000円程度、美容成分も含まれていることを考えるとかなりリーズナブルだといえます。また、商品を定期購入することで更にお得になることも…。手間が省けるだけでなくお財布にもやさしいのがオールインワン化粧品の特徴と言えるでしょう。

くま子

基礎化粧品は毎日使う消耗品なので価格も気になりますね。

そうですね。オールインワンタイプの化粧品はその点色々と買いそろえなくてもいいので経済的と言えますね。

くま子

年代や肌質で選べる

個人差もありますが、20代も後半にさしかかると、何となく肌のハリやキメが気になりだすと思います。そして30代・40代と年齢を重ねるにしたがって肌の状態はどんどん変わっていきます。基礎化粧品もその肌の状態にあったものに変えていく必要がありますね。オールインワン化粧品も年代別にターゲットをしぼった商品が多く出ています。

基礎化粧品の基本となる作用は「保湿」です。肌の弾力・キメ・くすみ・しわ全てにおいてこの「保湿」がカギとなります。しかし加齢によりどんどん損なわれていくのが肌の水分量。ですのでオールインワン化粧品も年齢に相応の成分のものがあるのです。また敏感肌対策としてゲル化に使う成分をより刺激のないものにする等、肌質に対応できる様々な商品が開発されています。

くま子

年代や肌質で必要とする成分もことなりますね。

そうですね!今は年代や肌質にあったオールインワン化粧品が多く開発されています!

くま子

いろいろな使い道がある

実はいろいろな使い道があり、何かと便利なオールインワン化粧品。時短なのはうれしいけれどきちんとケアするには物足りないと感じている人は、プラス使いでさらに満足度がアップするでしょう。

プラス使いとは「○○+オールインワン化粧品」のこと。

例えば、もっと潤いたいという時は「化粧水+オールインワン化粧品」、もっと潤い成分を閉じ込めたい時はオールインワン化粧品+クリーム又はオイルという風に使うことができます。また、乾燥しがちな冬には顔のみならずデコルテ・肘・手・かかとなどのケアに…。工夫しだいで色々と応用がききます。

くま子

なるほど、いろいろな使い道がありますね!

オールインワン化粧品は使い勝手があって便利ですね。価格も比較的リーズナブルなので色々と試してみてください。

くま子

オールインワン化粧品のデメリット

成分がわかりづらい

オールインワン化粧品といえば、ゲル(ジェル)状のものを思い浮かべると思います。実際に市販されている殆どのオールインワン化粧品がこのゲル(ジェル)状態です。そのゲル化剤によって液体と固体のまんなかぐらいのプルプルな状態になったゲルのなかに、美容成分がいろいろと含まれているわけです。

基礎化粧品の役割はというと、まず肌に水分を与える・与えた水分を保持する・水分の蒸発を防ぐこの3つだと言えます。水溶性の美容成分は化粧水、油溶性のものはクリームやオイルにそれぞれ配合されていますが、オールインワンジェルはゲル化剤によってゲル状になっている為、はたしてどの成分がどのくらい配合されているのかわかりづらいと言えます。

くま子

ゲル化剤によってゲル(ジェル)状になっているのですね!

そうですね、オールインワンだからこそ、どんな成分がどの割合で入っているのか気になりますね。

くま子

いまひとつ満足できない

オールインワン化粧品を使わない理由としてあげられるのがその「満足度」です。こればかりは使ってみた本人の主観ですので何ともいえませんが、いろいろな成分が入っているけれど、今ひとつ肌への浸透力や保湿力に欠けるといった意見があります。化粧水のように肌にスーッと浸透していく感じがない・クリームのようにしっかりと潤いをとじこめてくれないなど、それぞれの役割に特化してつくられた基礎化粧品にくらべると満足感が得られないことが多いようです。

しかしながら年代別配合成分にこだわっているオールインワン化粧品も多くだされているので、使用する側も購入の際にしっかりとその成分にこだわって選ぶことで少しは改善されるのではないかと思います。

くま子

それぞれの基礎化粧品のようには満足が得られないという声もありますね。

そうですね。オールインワン化粧品にはエイジングケアをうたったものもありますので成分にこだわって選んでみましょう!

くま子

オールインワン化粧品の選び方・基準


ユーザーが選んだ【オールインワン化粧品】の選び方

  • 使用する目的
  • 成分の特徴
  • コストパフォーマンスの良いもの
  • 自身の肌質にあったもの
  • 店舗での購入
  • メーカーの基準

多々あるオールインワン化粧品の中からいざ購入となった時に、いくつかのポイントを押さえておくといいと思います。まずオールインワン化粧品に期待することは何か。今自分の肌はどういう状態で、どういう成分が配合されているものが望ましいのか…。それを把握するためには保湿成分や美容成分についての知識も必要ですが、きちんと説明されているものが多いです。

また店舗によっては丁寧に商品説明が提示されて、テスターで実際に試すことができるので、そういう店舗だとより購入しやすいですね。リーズナブルなものから高価格のものまでそろうオールインワン化粧品ですが、コスパがいいかをしっかり見極めるのもポイントです。そしてメーカー。そのメーカーがどのような分野に特化しているのか等、さまざまな点から選んでいく事でより自分にあったオールインワン化粧品にたどりつくでしょう。

使用する目的

オールインワン化粧品も配合成分によってさまざまなタイプに分かれます。ゲル(ジェル)状のもの・クリーム状のもの・美容液タイプのもの等形状も分かれます。また主流であるゲルタイプのものでも配合の比率で作用がわかれます。

ヒアルロン酸やコラーゲン、プロテオグリカンなどの保湿成分の比率が多いもの。スクワランやアルガンオイルなどの水分の蒸発を防ぐ油溶性の成分が多いもの。ビタミンC誘導体やナールスゲン・プラセンタエキス・フラーレン・アスタキサンチンなどのエイジングケアの働きが期待される成分が多いもの。それぞれ特性が分かれます。

オールインワン化粧品に期待する事は何か。まずは目的をはっきりともち、特性が一致するオールインワン化粧品を使用する事をオススメします。

自身の肌質にあったもの

自身の肌質を知ることはとても大事なポイントです。

肌質は生活習慣や季節によって、また年齢で左右されます。大まかに分けると普通肌・乾燥肌・脂性肌・混合肌で、その特徴によって肌に必要な美容成分が変わってきます。例えば、脂性肌は肌自体が水分を閉じ込めるバリア機能を持っていますが、毛穴のひらきやニキビ等のトラブルがある為、配合成分にビタミンC誘導体が含まれているものがオススメです。また、乾燥肌は皮脂・保湿力ともに低くバリア機能なども低下しやすいので、低刺激で、ヒト型セラミドやプロテオグリカンなど保湿成分がしっかり配合されたエイジングケアに特化したものを選ぶのがオススメです。

このように自分の肌質を把握した上で、肌質にあったオールインワン化粧品を選ぶことが大事です。

成分の特徴

オールインワン化粧品の特性は、その配合成分と成分の濃度で決まります。

自分の肌質を知り成分の特性を知ることで、どのような成分が多く配合されたものがいいのかがおのずと見えてきます。殆どの肌トラブルは乾燥からくるといわれています。まずは何をおいてもお肌にとって一番大切な保湿成分。保湿成分はセラミド・ヒアルロン酸・アミノ酸・コラーゲン・プロテオグリカン等。もともと人が表皮や真皮にもっている成分が殆どです。

また、年齢を重ねた肌に取り入れたいのがエイジングケアの美容成分。しわ・シミ・くすみ・たるみ等にオールマイティに作用すると期待されているレチノール(ビタミンA誘導体)や、毛穴の引きしめ・美白・シミ等に作用を期待されるAPPS(ビタミンC誘導体)、抗酸化作用の高いフラーレンやコエンザイムQ10、プラセンタ等が有名です。

店舗での購入

店舗を購入のポイントとしてあげる理由は「テスター」です。

いわゆる洋服を購入する際の試着と同じです。宣伝をうのみにして購入した後にやっぱり自分に合わなかったと思っても、一度使用したものは返品できず後悔する事に…。テスターで直に試して自分にあっているものを実感として選ぶことで購入時の失敗を防げるでしょう。ですのでテスターのある店舗に行かれる事をオススメします。

また、店舗によっては水分量や油脂など肌の状態をチェックするサービスもあります。肌質は体調や年齢でも変化するので、購入の際には是非自分の肌の状態をチェックしてもらい、購入時のご自分の肌にあったものを選べるようにしましょう。

コストパフォーマンスの良いもの

商品の価格=配合成分の品質と思われがちですが一概にそうとも言い切れません。何故なら商品の価格は、製造過程における手間、または広告費や梱包費などによっても大きく左右される事もあるからです。

例えば俳優やモデルを起用してのテレビCMなど、メディアを通しての派手な広告は莫大な広告料がかかるでしょう。また商品を外観からも魅力的にアピールするための手段である梱包にも、それなりにコストがかかるでしょう。「高価各=高品質」と決めつけるのではなく、購入の際はやはり配合成分に着目しましょう。要は、「コスト」に対しての「品質」で商品の価値は決まると思います。成分以外の様々な付加もあることもふまえ、コストパフォーマンスのよい商品をさがしてみましょう。

メーカーの基準

メーカーにも注目してみるといいと思います。大・小化粧品会社は勿論のこと、エステ業界や、大正製薬・メビウス製薬・新日本製薬・ロート製薬等、様々な製薬会社も参入しています。

また、製薬会社同様、ユーザーの商品に対する信頼や安心感を得るために、皮膚の専門家である皮膚科医とコラボレーションをした商品を出すメーカー。肌への刺激を減らすという意味では、リソウ・QUON(クオン)・ローズ ド マラケシュ・メディプラスなどの無添加やオーガニックをうたったメーカー。中にはお豆腐屋さんがつくったというものまで、実にさまざまな分野からオールインワン化粧品が生みだされていることがわかります。

たしかに、化学物質などにアレルギーがある敏感肌の方は、皮膚科医が監修したものや、防腐剤(パラベン、フェノキシエタノール)・着色料・合成界面活性剤・鉱物油・アルコール・合成乳化剤などの化学添加物を使用しない無添加のもの、天然由来の成分にこだわってつくられたオーガニックのオールインワン化粧品を出しているメーカーを選ぶのもいいと思います。

くま子

メーカーによる特徴を知っておくと選ぶ時にいいですね!

ハイ。特に肌トラブルが起きやすい敏感肌の方はそうですね。

くま子

オールインワン化粧品に関するよくある質問を編集部が解説!

Q1.選ぶ時の一番のポイントは何ですか?

ズバリ、肌質とそれにあった配合成分です。

まずはご自分の肌質を知ることです。それは購入を考えている「今」の肌質です。というのは、漠然と「わたしはオイリー肌だ」と思っているとします。しかし、季節が冬で、常に暖房のきいた室内にいるとしましょう。それだけで肌の状態は「オイリー→乾燥」へと傾いています。そうなると、水分を封じ込める天然のバリアが効かないので、必要な成分は保湿をキープするクリームやオイルがしっかりと配合されたものとなります。

そのように、肌質は環境や体調など外的要因にも左右される事も知っておくといいと思います。店舗などに肌質をチェックできるものもあるので、調べてもらうのもいいでしょう。肌の状態がわかれば、おのずと肌が必要としている成分がわかるでしょう。

くま子

まず自分の肌の状態をよく知ることが大切ですね!

そうですね。肌はひとりひとり違います。ですので人気があるからといっても自分に合うかどうかはわかりません。しかっりとご自分の肌質を理解することが一番です。

くま子

Q2.朝と夜でも同じオールインワン化粧品で大丈夫でしょうか?

そうですね、使い分けるのもひとつの方法です。「これひとつで!」とうたっているのがオールインワン化粧品ですが、朝と夜では肌の状態も、目的も違いますね。

朝は、水分補給~化粧下地までがまかなえるもの・重くベタベタしないものの方がありがたいですね。又夜は、寝ている間にしっかりと肌のケアができるように、少々ベタついても美容成分が贅沢に配合されているものがいいでしょう。

朝・夜使用の方法として、例えば朝はさっぱりとしたいので、手持ちの化粧水で薄めて、逆に夜はオイルを足して保湿力をアップさせるなど、工夫してみるのもオススメです。

くま子

なるほど、工夫次第で使い分けることもできますね!

そうですね。状況に応じて色々と工夫するとより満足できると思います。

くま子

Q3.オールインワン化粧品はなぜジェルのような形状なのでしょうか?

まず、オールインワン化粧品はゲル(ジェル)状のものだけではありません。

ジェルよりもサラサラしたタイプのものや、クリーム状、オイル状のものもあります。とはいっても主流はゲル(ジェル)ですね。ゲル状態はゲル化剤によってつくられます。ゲル化剤をわかりやすい例として食品におきかえると、とろみをつける片栗粉やゼリーをつくる寒天のようなものです。

また、オールインワン化粧品の形状は化粧品の中に配合されている成分の比率によって変わってきます。水溶性の美容成分が配合されている等、水分量が多くなればなるほどサラサラとした形状になり、油溶性の美容成分が多く、オイルの配合率が高いほど濃度がたかいどろどろとした仕上がりやオイル状になります。

くま子

なるほど食品でイメージするとわかりやすいですね

そうですね。液体を固体に近づけるイメージです。今はゲル化剤も天然のものが使われています。

くま子

オールインワン化粧品で生活に余裕を

さまざまなオールインワン化粧品が市場に出まわり人気が衰えないのは、それだけのニーズがあるという事。リピート率が高いのも特徴です。

忙しい朝支度の中時短ができるだけでなく、お肌の悩みも解決してくれて本当にありがたいオールインワン化粧品。しかも家計にひびかないリーズナブルさ…。ファンが多いのもうなずけます。育児や仕事に追われている方には是非一度お試しいただきたい商品です。育児や仕事に忙しい方は実はもう使っているのではないかと思うほどの売り上げを誇るオールインワン化粧品ですが、また更にこだわりをもって選んでいただけたらと思います。

忙しい日々に、時間だけでなくこころのゆとりも与えてくれるオールインワン化粧品、オススメです!

くま子

新たな目でオールインワン化粧品を選んでみようと思います!

ハイ!あなたにあったオールインワン化粧品がきっとみつかることでしょう。

くま子

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *