美容液で美しい肌に

肌の悩みは尽きることはありませんよね。乾燥・シミ・ニキビなど、人それぞれ悩みは違うでしょう。エステや美容皮膚科に行くのも良いですが、お金がかかってしまいますし、肌の悩みを改善するためには毎日のケアが重要になります。

肌の悩みを改善するためには、毎日のケアに美容液を使ってみましょう。20代で若いからと言って肌のケアを怠ってはいけません。若いうちからきちんと肌をケアすることで、将来の肌の状態も変わってきます。今から美容液を使い始めることで同年代の人と比べて差が出てくるでしょう。

くま子

美容液の商品数は多いですが、選び方や魅力がよくわかりません。

今日は美容液の魅力や選び方などをたっぷりとお伝えしますよ!

くま子

20代におすすめしたい美容液の有名メーカー・ブランド

HAKU ちふれ アベンヌ アルージェ ランコム クラランス
資生堂が手掛ける美白を追求するスキンケアブランド プチプラで肌に優しい商品を扱うスキンケア・コスメメーカー 敏感肌用に温泉水によるスキンケアを開発している 全薬工業が扱う敏感肌用に作られているスキンケアブランド 医師と共同して商品の研究開発を行っている フランス生まれのコスメブランドでラインナップが豊富なのが特徴

上記6つが20代の人におすすめしたい美容液のメーカー・ブランドです。ちふれとアルージェはプチプラですが、HAKU・アベンヌ・ランコム・クラランスは高価になります。

HAKUの美容液は資生堂独自の美白有効成分を配合し、メラニンの生成を抑えてくれます。ちふれの商品は美白に特化したものと保湿に特化したものに分けることができます。他のブランドに比べるとかなり安いので購入しやすいでしょう。アベンヌは悩み別に美容液の種類を選ぶことができ、選択の幅が広いです。

アルージェの美容液は保湿に優れ、ドラッグストアなどで安く購入できます。ランコムの美容液は価格帯も商品の種類も幅広く、どの商品も人気が高いです。クラランスで人気の美容液はどの肌質の人にも適し、オイル美容液とウォーター美容液が2層に分かれて容器に入っているため、この2種類を同時に使うことができます。

くま子

高価なものを使ってみたいですが、経済的に厳しそうです。

20代の人の多くは1万円以内におさまる商品を使っています。アラサーになると美容液の価格が上がってきますよ!

くま子

20代におすすめの美容液人気ランキング10選

比較要素 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像 【国内正規品】アベンヌ イドランスセラムインテンス〈保湿美容液(敏感肌用)〉 30ml クラランス ダブルセーラム EX 50ml(並行輸入品) キュレル 美白美容液 30g 資生堂(SHISEIDO) HAKU メラノフォーカスⅤ45g  [並行輸入品] キールズ デイリー ボタニカル コンセントレート 50ml(並行輸入品) アルージェ ホワイトニングエッセンス 30mL フラコラ WHITE'st プラセンタエキス原液 エンリッチ 30ml [並行輸入品] 【クリニーク】ターンアラウンド セラム AR 50ml [並行輸入品] ちふれ化粧品 美白美容液 W 30ML (医薬部外品) アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト 30ml 【医薬部外品】
商品名 イドランスセラムインテンス ダブルセーラム EX 美白美容液 メラノフォーカスⅤ デイリー ボタニカル コンセントレート ホワイトニングエッセンス WHITE’st プラセンタエキス原液 エンリッチ ターンアラウンド セラム AR 美白美容液 W ホワイト エッセンス インフィルト
価格 ¥2,999(税込) ¥9,645(税込) ¥3,780(税込) ¥9,680(税込) ¥6,630(税込) ¥3,180 (税込) ¥4,602 (税込) ¥4,730(税込) ¥1,678(税込) ¥5,951(税込)
メーカー・ブランド Avene CLARINS キュレル HAKU KIEHL’S アルージェ フラコラ CLINIQUE ちふれ ASTALIFT
総合評価 5.0 4.5 4.5 4.0 4.0 4.0 3.5 3.5 3.5 3.0
商品の特徴 不安定になりやすい肌のバランスを整える 肌にすっと浸透し引き締めハリ弾力を高める 肌にふっと溶けこむようにたっぷりゆきわたる うるおって明るく澄んだ生まれたての透けるような肌へ 潤い満ちてやわらかく健康的な肌に導く 保湿成果も高く敏感な肌を総合的にケアする プラセンタエキスの原液をそのまま詰めた贅沢な美容液 肌表面のキメは整いなめらかな感触に なめらかにのびてぷるぷるの肌にととのえる 肌へ透き通るような透明感と輝きを与える

美容液は、肌を保湿・改善してくれるスキンケアに欠かせないアイテムです。肌のターンオーバーを促進、美白成分が配合されていて、用途に合わせて選ぶものです。

美容液は肌に良いイメージがあるものの、商品によって相性があり、刺激を感じるものや、価格的な面で高いものも多くあるため選ぶのに困る人も多いです。良い美容液を選びたい人におすすめしたい、優秀アイテムを10種類ご紹介します。

くま子

スキンケアに重要なアイテムなので、選ぶのに苦労するのが美容液ですよね。

購入する前に、どんな美容液が人気なのかチェックしてみましょう。

くま子


イドランスセラムインテンス

created by Rinker
Avene(アベンヌ)
¥3,501 (2020/07/14 17:53:35時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

高保湿で気になる乾燥トラブルをケア
  • 保湿成分がたっぷりと配合、整肌成分によって肌を引き締めてくれる
  • 肌の乾燥はもちろん、年齢肌による小じわも保湿によって改善することができる
  • 毎日のケアの最後に保湿の底上げとして使う人も多い

みんなの口コミ

30代OL
4.00
20代OL
1.50

くま子

さっぱりとした付け心地で気持ちよくケアを続けられますね!

香りもレモンシトラスの爽やかで清涼感のあるいい匂いですよ。

くま子


ダブルセーラム EX

created by Rinker
クラランス(CLARINS)
¥6,500 (2020/07/14 00:25:24時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

肌の水分量を黄金バランスに
  • 油分の膜が肌の表面に残り蒸発を防いでくれるため肌の水分量を黄金バランスに整えて、もちもちとした仕上がりの肌に
  • 保湿と一緒に栄養補給ができ、健康的な肌に近づけることができる
  • 潤いのある美肌に必要なものがそろっている美容液

みんなの口コミ


40代主婦
4.00

20代OL
1.50

くま子

毎日のケアで肌の水分量を整えて、もっちりした仕上がりにできますよ!

エイジングケアにも期待できるので、滑らかで艶々の肌になれますよ。

くま子


美白美容液

created by Rinker
キュレル
¥1,100 (2020/07/14 17:53:36時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

肌荒れ中でも美白ケア
  • 毎日気軽にケアができる美容液をお探しの方におすすめ
  • 美白と保湿を行ないながらトラブル改善に

みんなの口コミ


30代OL
4.00

美白美容液は乾燥性敏感肌を想定して作られているだけあって、とても刺激が少なく使いやすい商品です。テクスチャーは少し緩めのジェルのような質感で、肌にも良く伸びます。

肌に乗せると刺激もなく、しっとりと肌に馴染んでくれるため、トラブルを悪化させるような乾燥も抑えられるでしょう。美白と保湿を行いながらも、トラブルにも配慮できる点が評価されています。

20代OL
1.50

くま子

毎日の保湿ケアを続けていると美白になっていくのがいいですね!

生活習慣を整えておくと、より早く美白になるかもしれませんね!

くま子


メラノフォーカスⅤ

created by Rinker
HAKU(ハク)
¥9,000 (2020/07/14 00:25:25時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

美白成分でメラニン生成を抑える

美白成分豊富な美容液

トラネキサム酸などが配合されている有効成分が肌の隅々まで行き届き、乾燥や肌荒れを防ぐ

肌に毎日与えることで、紫外線や外部刺激から起こる、肌のくすみやシミを事前に予防する

みんなの口コミ


20代OL
4.00

20代会社員
2.00

くま子

さらりとした付け心地はもちろん、美白に良い成分がたっぷりなのがうれしいですね!

美白ケアを徹底しておきたい人におすすめです。

くま子


デイリー ボタニカル コンセントレート

created by Rinker
KIEHL'S(キールズ)
¥7,770 (2020/07/14 17:53:36時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

壊されないように抽出した天然成分
  • ヒマワリ種子オイルやジンジャールートオイルなどの肌をダメージから守ることができる成分が配合
  • 良い成分を壊さないように作られているため、良い成分をしっかりと肌に与えることができる

みんなの口コミ


30代OL
4.00

20代OL
1.50

くま子

バリア機能にもなってくれるオイルが肌に栄養を与えながら守ってくれます!

ケアを持続させることでメイクも長持ちして、直しの手間もなくなりますね。

くま子


ホワイトニングエッセンス

created by Rinker
全薬工業
¥3,400 (2020/07/14 17:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

刺激を受けにくい処方で美白を目指す
  • シミができやすい肌は刺激を受けやすい肌という事実に着目し美白ケアにおける刺激を極力減らした低刺激処方の美容液
  • 成分的に刺激を受けやすいものが多いので、低刺激にこだわる人におすすめ

みんなの口コミ


30代会社員
4.00

20代事務員
1.50

くま子

美白ケアをしていると刺激を感じることもありましたから、低刺激がうれしいですね!

低刺激とはいえ付けすぎには注意しておきましょう。

くま子


WHITE’st プラセンタエキス原液 エンリッチ

created by Rinker
フラコラ
¥3,667 (2020/07/14 17:53:38時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

保湿しながらアンチエイジング
  • プラセンタエキスの原液を配合した、とても贅沢な美容液
  • 乾燥や年齢肌へのアンチエイジングにも適している美容液
  • 保湿しながら気になるハリのなさや艶出しにも活躍してくれるため、ケアの最後に使用する人も

みんなの口コミ


40代主婦
4.00

20代OL
1.50

くま子

プラセンタエキス配合による高い保湿力がいいですね!しっとりしますよ。

肌の気になる悩みも保湿力を底上げして改善していきましょう!

くま子


ターンアラウンド セラム AR

created by Rinker
Clinique(クリニーク)
¥6,000 (2020/07/14 17:53:38時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

角質をケアして美肌へ近づく
  • 肌の角質へアプローチする成分を配合している美容液
  • 角質へ有効成分を届けることで角質のダメージケアと代謝を促進することができる
  • 角質を整えておくと、ターンオーバーによって表皮になる部分が綺麗な状態で出てきてくれる

みんなの口コミ


30代OL
4.00

ターンアラウンド セラム ARは肌につけてもべたつかず、さらりとした質感で整えてくれる美容液です。保湿力もそれなりにありますが、肌に馴染みやすいテクスチャーでもあるので時間を置かずにするりと浸透します。

使うたびに角質からしっかりとケアできるため、肌トラブル自体を事前に予防することもできる美容液です。どんな美容液を買えばいいのかわからないという方にもおすすめの商品です。

20代OL
1.50

くま子

肌を綺麗にするにはターンオーバーが不可欠ですし、古い角質を取り除けるのがいいですね!

ピーリング作用もあるので、ケアするたびに優しく古い角質を除去できます。

くま子


美白美容液 W

created by Rinker
ちふれ
¥1,580 (2020/07/14 00:25:26時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

お得な価格で美白ケア
  • 美白に有効なビタミンC誘導体やアルブチンを配合
  • 肌の保湿をしながらシミやくすみのケアを行える
  • 少しとろみのあるテクスチャーが肌に乗ると心地よく伸びてくれるため、使い心地も良い

みんなの口コミ


30代OL
4.00

30代OL
1.50

くま子

使う量を気持ち少なめにしておくと、べたつきなく保湿と美白ができますよ!

プチプラ美容液の中でも特に手に取りやすい製品です。

くま子


ホワイト エッセンス インフィルト

created by Rinker
ASTALIFT(アスタリフト)
¥5,481 (2020/07/14 17:53:39時点 Amazon調べ-詳細)

みんなの評価

価格がお手頃
保湿力が高い
美容成分配合
毛穴のケアができる
敏感肌でも使える
購入しやすい

しっとり肌に整え、メラニンの生成を抑える
  • 潤いとハリをサポートするアスタキサンチンも配合
  • しっとりと肌を保湿しつつ、ハリのあるメイク乗りの良い肌に整えるだけでなく、日常的なケアでシミの元を予防できる
  • ほかのシリーズもそろえて、時間帯で使うものを変える方法もおすすめ

みんなの口コミ


30代OL
4.00

20代OL
1.50

くま子

シリーズ使いするのに適している美容液ですね!ほかのも揃えたくなります。

とろみがありしっとりとしているため、夜に使う人が多いですね。

くま子

美容液のメリット・デメリット

メリット
  • 肌を健やかに保つことができる
  • 商品の種類が豊富で選択の幅が広い
  • メイクのノリが良くなる
デメリット
  • 肌に合わない恐れがある
  • 間違った使い方で肌の状態が悪化する

メリットは素肌を健やかに保ち、メイクのノリも良くなって見た目に変化が現れることです。商品数も豊富なので、自分の肌に合う商品を見つけられます。なりたい肌に近付けることができるので、自分に自信が持てるようになるでしょう。

デメリットは肌の状態が悪くなってしまう可能性があることです。使い方を誤って悪化する場合と、そもそも自分の肌に合わない場合の2パターンが考えられます。前者は使用方法をきちんと確認して守れば問題ありませんが、後者は使用を中止して他の商品を探さなければなりません。

美容液のメリット

肌を健やかに保つことができる

美容液は肌に栄養を与えてくれ、美白・うるおい・シミなど自分の悩みやなりたい肌に合わせて商品を選ぶことができます。毎日使い続けることによって毛穴を目立たなくしたり肌のキメを整えたりする効果があります。

美容液と聞くと、30代以上の人が使い始めるものと思っているのではないでしょうか。その考えは間違いで、なるべく20代という若いうちから使うべきです。なぜなら、将来30代・40代と年を重ねていったときに早いうちから美容液を使っていた人の方が、早くから使っていなかった人よりも肌が若々しく健やかな状態なままだからです。

美容液を使うか使わないかで見た目に大きく差が出ることになるでしょう。中には10代から使っている人もいるので、今から美容液を使い始めるのがおすすめです。

くま子

美容液を使えば肌に自信を持てるようになりますね!

肌がきれいだと清潔感がアップして好印象ですよね!

くま子

商品の種類が豊富で選択の幅が広い

たくさんのメーカーやブランドが美容液を開発・発売しているので、商品の種類が豊富です。選択の幅が広がるので、自分の肌に合う商品を見つけやすくなっています。価格も幅広いので、安いもので済ませたい人にも高価なものを使いたい人にもぴったりの商品が見つかるでしょう。

購入できる場所も多くあるので便利です。ドラッグストアやデパートのコスメ売り場でも手に入りますし、Amazonや楽天市場などのネット通販でも様々な商品を取り扱っています。ネット通販なら忙しくて買いに行けない人でも気軽に購入できておすすめですね。

中には敏感肌の人のことを考えて作られた商品やいろいろな成分が含まれるオールインワン美容液美容液が潤沢に使われたマスクなどもあります。自分のお気に入りの商品が必ず見つかるでしょう。

くま子

商品を選ぶのに迷ってしまいますね。

自分の悩みを解決できそうな商品を選ぶようにしましょう!

くま子

メイクのノリが良くなる

美容液によって肌に栄養を与えていくことで、乾燥を防いで肌がうるおうようになります。みずみずしい肌は過剰な皮脂分泌がおさえられ、メイク崩れの心配がなくなるでしょう。また、きれいな肌だとメイクがしやすくなりますし、美容液で毛穴が目立たなくなることでコンシーラーを使わなくてもきれいなメイクに仕上げることができるでしょう。

20代の若い人はニキビができやすくて悩んでいる人が多いですよね。乾燥による皮脂の過剰分泌が原因でニキビができることもあります。美容液できちんと保湿をすることでニキビの改善が期待できるでしょう。ニキビが治ればメイクをしやすいですし、ファンデーションを分厚く付ける必要が無くなります。

コンシーラーや分厚いファンデーションは時間がたつと崩れやすいです。美容液でこのようなトラブルを回避できるようになるでしょう。

くま子

肌がきれいでメイクがばっちりだと自分に自信を持てますよね!

仕事や外出時でもメイク崩れを気にせず過ごすことができますね。

くま子

美容液のデメリット

肌に合わない恐れがある

敏感肌やアレルギー体質の人は、美容液に配合される成分が肌に合わないことがあります。そうなると余計肌が荒れてしまい、悩みを増やすことになってしまいます。このような肌質の人は、肌になじみやすいヒト型セラミドが配合されている商品がおすすめです。

他にも無添加アルコールフリーのものを選び、肌にできるだけ刺激を与えないようにしましょう。肌質によっては選択の幅が狭まるので、不便に感じることもあります。

また、以前美白効果をうたった商品によって白斑が出るという健康被害が問題になりました。きちんと安全を確認しているとは言っても、100%大丈夫とは言い切れないこともあります。特に海外で購入した商品は、日本で認可されていない成分を含む商品もあるので特に注意が必要です。

くま子

敏感肌やアレルギー体質の人は慎重に美容液を選ばなければなりませんね。

肌に合わないと感じたらすぐに使用を中止するようにしましょう!

くま子

間違った使い方で肌の状態が悪化する

美容液には様々な商品がありますが、必ず使用方法を守るようにしてくださいね。間違った使い方をすることで、余計肌が悪い状態になることがあるので注意しましょう。美白美容液として売られているものは特に注意が必要です。なぜなら、余計にシミができてしまうことになるからです。

メラニン抑制作用が強い美容液は、肌が紫外線に弱くなる状態を作ります。それを朝や昼間に塗ってしまうと、肌が紫外線の刺激にたえられずシミができてしまうのです。このような美容液は説明書にも記載されている通り、夜にだけ使うようにしましょう。

他にも、「朝用」と書いてあるものやUVカット剤が含まれているものは夜に使用しないようにしましょう。夜に使うことで、肌に余計な刺激を与えてしまうことになります。

くま子

使用方法をきちんと確認して守ることが大切ですね!

そうですね!自己流のケアだと取り返しのつかないことになる可能性もありますよ。

くま子

20代におすすめの美容液の選び方・基準

ユーザーが選んだ美容液の選び方

  • プチプラのものを選ぶ
  • 保湿重視のものを選ぶ
  • 毛穴ケアができるものを選ぶ
  • デパコスのものを選ぶ
  • 美白重視ものを選ぶ
  • 敏感肌におすすめのものを選ぶ

美容液を選ぶときは、価格・肌の悩み・自分の肌質の3点を考えるのがおすすめです。

まずは予算を決め、その範囲内におさまる商品を選びましょう。美容液は毎日使うものなので、無理をしない金額のものが良いです。次に自分の肌の悩みは何かを明確にしましょう。乾燥・毛穴・シミなど、自分の悩みに合わせたものがおすすめです。特に悩みが無い場合は保湿重視のものを使ってみましょう。

最後に自分の肌質に合うものを選びます。敏感肌の人は特に注意してくださいね。

プチプラのものを選ぶ

美容液は毎日使うものなので、できるだけ価格をおさえたいですよね。若いうちは美容液にお金をかけられないこともあります。美容液以外にも化粧水・乳液・保湿クリームなども揃えなくてはならないので、なおさら価格は気になるでしょう。

そのような人はプチプラの商品を選びましょう。プチプラのものはドラッグストアネット通販バラエティショップなどで手に入ります。ただし、デパートの商品は価格が高いものが多いので注意しましょう。

ちふれ「美白美容液」は4種類あります。主に保湿か美白かの2パターンに分けられ、自分の悩みに合わせて選ぶことができます。美容液の価格は高くなりがちですが、ちふれの美容液は安いのでおすすめですね。

デパコスのものを選ぶ

価格が高くても構わないので美容液にはこだわりたいと考えることもありますよね。また、有名ブランドのものを使いたいと思うこともあります。そのような人はデパコス商品を使ってみましょう。

価格は高いですが、贅沢してみるのも良いですよね。デパートのコスメ売り場には常に店員さんがいるので、肌の悩みやわからないことなどを相談しやすいです。自分に合いそうなものを一緒に選んでもらうのも良いでしょう。

デパコスで人気のものは、シャネル・クリニーク・クレドポーボーテ・SKⅡなどです。ブランドや商品によりますが1万円以上の商品が多く、高いものでは5万円を超えるものもあります。やはり高いだけあって優秀な商品が多いので、じっくりと選びましょう。

保湿重視のものを選ぶ

美容液の中には保湿成分が豊富に含まれている商品もあります。乾燥肌で悩んでいる人や秋・冬などの乾燥する季節はこのような商品を使ってみましょう。乾燥による小じわが目立たなくなりますし、肌がうるおうことによってハリを与えることができます。乾燥によるニキビに悩んでいる人にもおすすめです。

特に肌に悩みが無い人でも保湿重視の美容液を使うことで、さらに肌に自信を持てるようになるでしょう。

保湿成分の代表例としては、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドが挙げられます。特にセラミドは保湿力が高く、中でも肌なじみの良いヒト型セラミドがおすすめです。これらの成分を含む美容液は保湿力が高いと言えるので、乾燥で悩んでいる人はぜひ使ってみてください。

美白重視のものを選ぶ

20代後半になるとシミで悩んだりすることもあるでしょう。20代前半で今はシミの無いきれいな肌でも、30代・40代になると今まで紫外線を浴びた分のシミが出てくるようになります

そうなってしまってはなかなか改善できませんし、レーザーでシミを薄くするという方法を取らなければならなくなります。その場合はお金もかかりますし、レーザーの痛みにたえなければならなりません。日焼け止めは必須ですが、シミのケアもしていきましょう。

美白美容液はデパートやドラッグストアなど、あらゆる場所で購入できます。美白成分とはメラニンの酸化を防いでくれる成分と、シミの原因になるチロシナーゼという酵素の働きを抑える成分の2種類があります。

メラニンの酸化を防いでくれる代表的な成分は、ビタミンC・ビタミンC誘導体です。チロシナーゼの働きを抑える成分は、プラセンタエキス・ハイドロキノン・アルブチン・エラグ酸です。

その他にも、グリチルリチン酸ジカリウムトラネキサム酸などの美白成分が存在しますし、ブランド独自の美白成分をうたっている商品もあります。成分表示を確認してから商品を選んでみましょう。

毛穴ケアができるものを選ぶ

毛穴の黒ずみや毛穴の開きが気になることもありますよね。特に夏場は皮脂の分泌が多くなるので、毛穴に悩まされる季節でしょう。毛穴は普段メイクで隠すことができますが、すっぴんに自信が持て無くなってしまいます。そのような人におすすめなのは、毛穴ケアができる美容液です。

毛穴が黒ずんでざらつきがある人は、ビタミンC・フラーレン・セラミドが配合された商品を選びましょう。これらの成分は黒ずみの原因になる皮脂の酸化を抑え、肌を和らげてくれます。

毛穴の開きに悩んでいる人はビタミンC・セラミド・ヒアルロン酸が含まれる商品がおすすめです。これらの成分によって皮脂が抑制され、保湿もしっかりとできるからです。

毛穴のざらつきは無く黒ずみがある人は、毛穴の入り口にメラニン色素が蓄積していると言えます。その場合はアルブチン・プラセンタ・ビタミンCなどの美白効果がある美容液を選びましょう。

敏感肌におすすめのものを選ぶ

敏感肌の人はどの美容液が自分の肌に合うのか不安に思うこともあるでしょう。せっかく美肌を目指して美容液を使ってみても、肌が荒れてしまっては意味がありませんしお金も勿体ないと感じてしまいます。敏感肌の人は、できるだけ刺激が少なく肌に優しいものを使いましょう。

キュレル「潤浸保湿美容液」は香料・着色料無添加でアルコールも含まれていない低刺激な商品です。乾燥性敏感肌のために作られているので、保湿もしっかりすることができておすすめです。

アルージェ「モイストトリートメントジェル」は香料・着色料・界面活性剤・鉱物油・アルコールが含まれていません。セラミドやヒアルロン酸が含まれているため、保湿力の高い美容液と言えます。ドラッグストアでも購入できるので気軽に試すことができるでしょう。

くま子

実際に使ってみた人の感想を知りたいです!

Amazonなどのネット通販サイトや@コスメでたくさんの口コミを見ることができますよ!

くま子

美容液に関するよくある質問を編集部が解説!

Q1.メンズ用の美容液はありますか?

メンズの美容液もありますし、レディースの美容液を使っても問題ないでしょう。男性は女性と違ってメイクをしないので、気になる悩みを隠すことができません。そのため男性も若いうちから保湿や毛穴ケアをしていくべきです。メンズ美容液は様々なメーカーから発売されているので、自分の合うものを探してみましょう。

DHC MEN「オールインワンモイスチュアジェル」は、これ1本で化粧水・美容液・乳液・クリームの役割を果たしてくれる商品です。約1,000円で購入できるので若い人でも使いやすいですし、幅広い年代の人に人気があります。

くま子

男性・女性関係なく肌の悩みは尽きませんよね。

特に営業職や接客業の人は、いろいろな人と接するので気になりますよね。

くま子

Q2.美容液の正しい使い方を教えてください。

美容液は洗顔後、化粧水をつけた後に塗ります。美容液の後は乳液・クリームの順に使いましょう。

たくさんの効果を得たいからと言って何種類もの美容液を重ね付けしてはいけません。なぜなら、組み合わせによっては肌に合わないことがあるからです。どうしても複数の美容液を使いたい場合は朝と夜で使い分けるようにしましょう。

つけるときに肌をパッティングするのも避けてくださいね。パッティングした方が肌に浸透しやすいですが、力が強すぎると肌の毛細血管が切れて逆効果です。できれば美容液を付けた後に手の平で顔を覆って浸透させるようにしましょう。

くま子

パッティングは上手にしないと肌にダメージを与えてしまうのですね!

化粧水を使うときもパッティングせず、美容液と同じように浸透させるようにしましょう。

くま子

Q3.美容液は何歳から使い始めるべきですか?

何歳からと言う決まりはありませんが、早ければ早いほど将来の肌の状態も若々しく保つことができます。20代で若いと、特に肌の悩みが無いこともあるでしょう。しかし、何か悩みやトラブルが出る前に使い始めるのがおすすめです。

肌の悩みやトラブルが無い状況で商品を選ぶのは難しいでしょう。できれば保湿重視の商品を使ってみてくださいね。乾燥は肌荒れやシワなどのトラブルの原因になります。早いうちから保湿に力を入れてみずみずしい肌を保ちましょう。

くま子

早めのケアで見た目が変わってくるのですね。

いつまでも若々しい肌を保ちたいなら、今すぐ美容液を使ってみましょう!

くま子

自分に合う美容液を使いましょう

20代でも乾燥・シミ・ニキビなどの悩みがあるでしょう。肌の悩みを解決するためには美容液が必須と言えます。肌の悩みが無い人でも美容液を使うことをおすすめします。なぜなら、早いうちからケアを始めることで将来の肌の状態まで変わってくるからです。

美容液のメーカー数や商品数はとても豊富なので、選択の幅が広い一方でどれが良いのか悩んでしまうでしょう。価格・肌の悩み・自分の肌質を考え、無理なく続けられて自分の肌に合うものを見つけましょう。

くま子

早速自分に合う商品を探そうと思います!

しっかりと考えて選ぶことで、自分にぴったりの商品が見つかりますよ!

くま子

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *